注文住宅の悩み

一戸建て購入のメリット・デメリット

投稿日:

◯一戸建てとマンション


一戸建てを買う場合にもマンションを買う場合にもメリット・デメリットデメリットがあります。

●立地

同じ予算で比較するなら、マンションの方が好条件の物件を見つけやすいです。マンションと同じぐらい駅に近い土地を探すのは大変です。もし見つかったとしても、便利な場所の土地は高くて狭いです。

●音

マンションでは、壁や床を隔てれば別の人の家です。大きな音をたてないように注意しなければなりません。これは、小さな子どもがいる家庭にとっては非常に大変です。
その点、一戸建てであればマンションほど子どもの声や足音に敏感になる必要がありません。小さな音で目くじらをたてることもなく、子どもも大人ものびのび生活できます。また、自分たちが騒音の原因になることだけでなく、他の家の騒音に悩まされる心配も少なくなります。

●庭・テラス

マンションの場合、屋外スペースは狭いベランダか、共用スペースしかありません。
しかし、一戸建てであれば庭やテラスを作ることができます。狭くてもプライベートな庭があれば、子どもが屋外で遊んだり、水遊びをしたりするのに便利です。

ただし、一戸建てに庭やテラスがある場合、手入れは自分する必要があります。

●年を取った時

年を取って足腰が弱くなってからは、メンテナンスが楽なマンション暮らしの方が便利です。

一戸建てに比べると広さも段差も少ないため、掃除や手入れが楽です。家の維持や管理に必要な費用は毎月積み立てられており、急な出費で困る可能性も低いです。

積雪のある地域の場合、一戸建ては家と家の周囲の雪かきを行う必要がありますが、マンションの場合はその負担もありません。

若い時は子育てに向いた一戸建てが、年を取ったら維持管理が楽なマンションが向いています。

◯賃貸と持ち家

では、家を買うのと賃貸ではどのような違いがあるのでしょうか。

住み替えることを考えるならば、賃貸の方が簡単です。転勤になった場合も対応しやすく、立地や近所との相性が悪い場合も気兼ねなく引っ越しできます。地震や火災などで住宅に何かあった場合もダメージが少ないです。

ただ、賃貸の場合家賃を払い続けても何も残りません。何も残らないことをデメリットだと思う人も入れば、処分や管理の手間がないからメリットだと考える人もいます。どちらになるかは人それぞれです。
財産として住宅や土地を残したいという場合には、マンションや一戸建てを購入しましょう。

よく読まれている人気記事

1

家は一生のうちで最も大きな買い物です。 多くの人は多額の住宅ローンを組むことにもなります。 お金を借りてまで手に入れたかったマイホーム。なのに、衝動買いで家を建てた、という人は意外なほど多いのです。 ...

2

注文住宅の購入で失敗しないためには。無理のない資金計画をたてることが大切です。 どんな家が建てられるかは予算によって大きく変わります。また、どんなに良い家を建ててもその後のローン返済に苦しむようでは家 ...

-注文住宅の悩み

Copyright© 注文住宅相談カウンターに参加した結果ー陽子(36歳)の場合 , 2018 AllRights Reserved.